当社は、世界初のLNG式超低温冷蔵事業を営んでいます。

日本超低温株式会社 マイナス60℃天然ガスでフレッシュ冷蔵
HOME 事業案内 会社案内 採用情報 お問合せ
営業案内 倉庫概要 技術・品質・環境 立地
技術・品質・環境〜LNG冷熱(-162℃)を有効利用して冷凍能力抜群
LNG式冷蔵方法のメリット
メリット1:都市ガスの原料であるLNGの低温エネルギーを有効利用 メリット2:LNGは-162℃で冷凍能力抜群〜冷蔵室内温度も常に一定
メリット3:冷凍機が不要の省電力システム〜従来の機械式の約1/3 メリット4:地球温暖化防止に貢献〜省エネルギーで無公害
強力に、環境にやさしく、−60℃の超低温を実現
超低温の効果:食品の鮮度・品質の長期維持に最適
凍結水分の氷結晶の成長が小さく、食品細胞組織が壊れにくい
色(赤身の褐色化等)・ツヤ・光沢の変化や美味しさ成分の化学変化が進みにくい ※専門機関へ鮮度調査を委託して立証
庫内風景 作業風景
ISO認証
〜冷凍貨物管理30年余りの経験と、ISO 9001認証取得による万全の品質管理体制〜
万全の品質管理体制を目指し、2005年にISO 9001:品質マネジメントシステムの認証を取得しました。
ISO9001取得マーク ISO 9001:品質マネジメントシステム
  ・規格:ISO 9001:2008,JIS Q 9001:2008
  ・範囲:超低温冷蔵保管サービス業務(全社)
・審査登録機関:NKKKQA
 
〜環境にやさしいLNG冷熱の利用と、ISO 14001認証取得による環境保全取組体制〜
地球環境の保全に取り組むことが自らの社会的使命であると認識し、2008年に環境マネジメントシステムの認証を取得しました。
ISO14001取得マーク ISO 14001:環境マネジメントシステム
・規格:ISO 14001:2004,JIS Q 14001:2004
・範囲:超低温冷蔵保管サービス業務
・審査登録機関:NKKKQA
環境方針
このページのトップへ
HOME事業案内会社案内採用情報お問合せ
Copyright 2008 Japan Super Freeze Co.,Ltd All rights reserved.